アーカイブ

メリットの多い脱毛サロン

脱毛をするのであれば、何を基準にして考えるでしょうか。
脱毛処置をされる施設にひとつとして脱毛サロンがありますが、最近では専門的なところも増えているようです。
サロン脱毛では豊富な種類の中から脱毛を選ぶことができますが、例えば永久脱毛であればレーザー脱毛、フラッシュ、プラズマ、高周波といった方法から可能です。
そして永久までもいかないけど脱毛したい方なら、ブラジリアンワックスなどがあります。
では脱毛サロンによるメリットとして挙げると、自宅ではできない効果のある脱毛が行えることがあります。
サロンで使用される脱毛器は高出力ですから、脱毛効果が高いメリットはあります。
またエステとはもともとゆっくりとした空間作りから、リラックスする考え方もあるので、不快な思いをせず脱毛処理を行うこともできます。
方やメリットとは違いデメリットには何があるのでしょうか?
高出力を使用する事からの、お肌への痛みなどが考えられます。
脱毛サロンは医療とは違いますから、処置スタッフの経験の違いにもこれは出てきます。
つまり注意しなければいけないのはどれだけの経験を重ねているのか、またはキレイモや銀座カラーのような評判の良い脱毛サロンを選ぶのも良い方法でもあります。

脱毛を横浜で受ける!評判の良い脱毛サロンは?

観光名所にもなっている中華街や港の見える丘公園は、観光客だけではなく、地元の方々にも親しまれている見所が多いスポットです。
また、レンガ倉庫前の広場は、多くのミュージシャンが野外ライブを行う場所として知られていますね。
今回は、横浜とその近郊で評判の良い脱毛サロンのご紹介です。

■横浜の脱毛サロン
・脱毛ラボ横浜店
予約がとりやすい脱毛サロンです。連射式マシンを導入していますので、全身脱毛であれば1回60~90分程度で終了させることができます。22時まで営業していますので、お勤め帰りの方にもおすすめです。

・ラ・ヴォーグ横浜西口店
顔とVIOラインを含む全身55カ所の脱毛を受けることができる脱毛サロンです。美肌コラーゲン脱毛を実施していますので、脱毛と同時に美肌効果を狙いたい方におすすめです。

・ミュゼプラチナム横浜西口店
S.S.C.方式を採用した脱毛サロンですので、お肌が弱い方におすすめです。顔は鼻下と顎のみ対応、その他の部位は、全身脱毛コースやフリーセレクトコースなどで施術を受けることができます。返金システムが確立されていますので、安心して施術を受けることができます。

・キレイモ横浜駅前店
スリムアップ脱毛という方法を導入していますので、脱毛と同時にお肌の引き締め効果も期待することができます。ドクターサポートのある脱毛サロンですので、お肌が弱い方でも安心して施術を受けることができます。

・ジェイエステティック横浜西口店
脱毛メニューがある総合エステティックサロンです。施術時にヒアルロン酸トリートメントを行いますので、お肌の潤いキープ効果を期待することができます。スライドショットの脱毛器で照射を行いますので、全身脱毛であれば1回60分程度で終了させることができます。

■横浜近郊の脱毛サロン
・RINRIN川崎店
無料で体験脱毛を受けることができる脱毛サロンです。クリニックと提携していますので、肌トラブル時のサポートも受けることができます。顔とVIOラインを含む全身脱毛に対応しています。

・シースリー川崎駅前店
C3-GTRという高速脱毛器を導入している脱毛サロンで、全身脱毛であれば最短45分で終了させることができます。顔とVIOラインを含む全身脱毛に対応しています。
脱毛品質保証書が付与され、ムダ毛が再生した場合には、無料で何度でも背儒よっを受けることができます。

・銀座カラー
脱毛し放題コースがある脱毛サロンで、顔とVIラインを含む全身22カ所の脱毛を受けることができます。施術後のケア方法もサポートしてもらえますので、サロン脱毛が初めてという方も、安心して通い続けることができるでしょう。

この投稿は2018年1月30日に公開されました。

サロンへ行く前に自分で調べる

高額な費用を請求するのでは……?本当に効果があるのか。

実際にエステサロへ行って施術を受けるまでは、期待よりも不安が膨らんでしまいます。

ただ、友人や知人に聞くのも何となく抵抗がある。

そんなときは、費用・支払い方法・エステティシャンの技術・サロンの雰囲気など、総合的に判断して決めるようにしましょう。

ネットでは脱毛サロンランキングなどさまざまな口コミが載っているため、利用した人の体験談を参考にしてみて下さい。

すべての口コミを鵜呑みにすることはできませんが、どんな感じだったのか少しは分かります。

体験談はあくまでもその人は感じた印象を書いているだけなので、自分とそのサロンが合うかどうかは分かりません。

そのため、判断する材料の1つとして受け止めておきましょう。

初回の金額は安くて済んだけど、通うことになったら費用が倍になった。

クレジットカードも対応していないブランドがある。

周辺であまり良い噂を聞かない。実際の場所へ行ってみたら想像と違っていた。

人によって選ぶポイントはそれぞれありますが、どこに焦点を当てて選ぶかしっかりと比較して検討して下さい。

せっかくサロンへ行っても、勧誘されて不愉快な気持ちになった。

そういうトラブルもよくある話しなので、体験でお試しして気に入らなければキッパリ断りましょう。

エステサロンでは医療行為をできないため、医師が常駐していないにも関わらず、医療行為に当たるレーザー脱毛などを勧めてくる場合は、責任を取ってもらえないため、絶対に契約していけません。

行ってみなければ雰囲気を掴むことは難しいのですが、どんな内容の施術があるのか、どこまでサービスとして対応してもらえるのか、エステティシャンに任せてしまうのではなく、自分でも調べて確かめておいて下さい。

プロのような知識を入れる必要はありませんが、「この人は良く分かっている」と思われると、誤魔化されたりもしません。

何も知らない状態で行ってしまうと、うまく誘導されて高額な契約を結んでしまうことにもなりかねないので、サロンへ行く前には必ず、自分である程度のところまでは確認しましょう。

その上で口コミと比べてどう感じたか。思っていたよりも居心地が良かったかなど、自分自身で納得できたら申し込んで下さい。

いちばん気になるところは料金ですが、コースによってそれぞれに変わってきます。

もちろんお得な回数を勧められますが、オプションに費用が発生する場合もあるので、細かいところまで問い合わせをしてみましょう。

この投稿は2017年12月11日に公開されました。

全身脱毛施術を行うなら手順を理解しておこう

全身脱毛施術をこれから実践すると言うのであれば、まずは正しい手順と言うものを理解しておきましょう。エステティックサロンやクリニックなどのたくさんの選択肢がある中で、どこを利用するべきなのかを考えることが大事です。クリニックを選ぶときは、まずは医療レーザー脱毛施術になってくるということを理解しましょう。エステティックサロンよりも早い段階で効果が実感しやすいですが、高額な金額になる傾向にあると言うことも覚えておきたいところです。一方、エステティックサロンの場合は、時間がかかるものの非常にリーズナブルで、他の施術を受けることもできます。ストレスを発散させてくれるマッサージ施術など、魅力的な施術があるので見てみましょう。まずはどちらを選んだらよいのか、自分の都合に合わせて考えるのが手順としては最初です。次にカウンセリングの予約を入れましょう。カウンセリングではこちらが最もコンプレックスだと感じているところを相手に伝えることが大事です。その手順を守れば、順調に全身脱毛施術の話を進めることができるでしょう。どちらにしても、全身脱毛施術を最後まで終わらせるには、割と多くの時間とお金が必要になってくるということを覚えておきたいところです。

この投稿は2017年12月11日に公開されました。

全身脱毛ができる箇所について確認しよう

全身脱毛の施術を受けることができる箇所は、各店舗の方針やスタッフの技量などにより、わずかな差が出ることがありますが、特にムダ毛の量や長さなどに応じて、適切なケアを行うことが大切です。
最近では、低価格の全身脱毛の料金が設定されている脱毛サロンが珍しくありませんが、腕の良いエステティシャンにサポート依頼することで、誰しも早期に効果を実感できるというメリットがあります。
また、複数の箇所の脱毛をするためには、高度なテクニックが要求されることがあるため、いくつかの実績のある店舗のパンフレットを参考にしながら、おすすめのコースの特徴を理解することが良いでしょう。
全身脱毛の施術の効果の程度は、一人ひとりのムダ毛の状態や肌質などにより、大きな差が出ることがあるものの、相性の良いスタッフからアドバイスを受けることで、何時でも効果的にスキンケアに取り掛かることが可能となります。
もしも、色々な箇所のムダ毛の処理の方法について迷っていることがあるときには、良心的なサービスが行われている店舗において、アフターケアの内容がしっかりとしている脱毛サロンにお世話になることにより、ファッションや美容などにこだわることが出来るといわれています。

この投稿は2017年12月11日に公開されました。

増税前に比べるとそれなりの金額になっている脱毛施術は

確かに増税前に比べれば、今の脱毛施術場所の施術料金はそれなりに高額になっている傾向があります。ただ、高額になっているとは言え、そこまで負担になるほどではないので、余計なことを考えずに施術に集中すると良いでしょう。増税前に評判の良かったエステティックサロンなども、増税後に人が減るといった事はなく、順調に顧客を増やしています。この状況を見ても、特に脱毛の業界に影響を大きく与えたとは言い難いでしょう。心配だと言う人は安心して、ぜひとも活用するようにしておきたいところです。脱毛施術場所によっては、増税してからもキャンペーンを積極的に行ったりしているので、むしろリーズナブルな値段で施術を受けられるでしょう。そういったタイミングを見逃さないようにしていれば、お得な形でどんどん美しい体を目指すことができるようになります。増税前から足を運び続けていた人が自分の身の回りにいるなら、その人たちからアドバイスを提供してもらうのも悪くないでしょう。よりコストパフォーマンスよく通い続けることができるようになったお店やクリニックがないかどうか、経験者から教えてもらうことも大切です。特に初心者ならなおのこと、経験者の話には耳を傾けましょう。

この投稿は2017年12月11日に公開されました。

全身脱毛の施術後の運動について

全身脱毛の施術を受ける際には、多かれ少なかれ身体的な負担が掛かることがあるため、術後の運動をなるべく控えることが大切です。
特に、体質が弱い人や、持病を抱えている人であれば、過度の運動をすることによって、全身脱毛の効果が得られないばかりか、様々な健康上のリスクを抱えてしまうことがあるため、早期に専門性の高いエステティシャンに相談をすることが良いでしょう。
最近では、顧客の身体的なトラブルにすぐに対応をしてくれる脱毛サロンが増えてきており、提携先のクリニックとコンタクトを取ることで、患者の不安を解消しようとする取り組みが行われています。
そこで、もしも全身脱毛の施術の申し込み方について迷っていることがあれば、実績のある脱毛サロンの最新の成功事例を欠かさずに確認することが大事です。
そして、術後の運動の始め方に関しては、大手の脱毛サロンの公式サイトなどに説明が行われることがあるため、常日ごろから店舗選びの際の参考にすることが有効です。その他、日ごろから複数の脱毛サロンのアフターケアの内容に注目をすることで、仕事や家事などが忙し人であっても、それぞれのペースで施術を継続することが出来るようになります。

この投稿は2017年12月11日に公開されました。

全身脱毛にもみあげの脱毛は含まれている!

全身脱毛を行うと顔の脱毛を行った際にもみあげの脱毛についてもコースに含まれていることが多いです。もみあげの脱毛だけをしてほしいという方もいるくらいもみあげの脱毛は人気があるのでこれはとてもお得なことです。もみあげが濃いために、何度剃っても青く残ってしまったりというコンプレックスを抱えていることは多く存在します。もみあげの脱毛を行う際も全身脱毛の一環として行うため、光やレーザーによる皮膚へのやけどが起こらないように前日にもみあげを自分で処理していく必要があります。その際には肌を傷つけないようにシェーバーなどを使用することが望ましいです。もみあげは大きく分けて髪の毛が生えている部分と、髪の毛ではなく産毛が生えている部分との2種類があります。髪の毛が耳に当たる程度まではシェーバーで剃っておくと脱毛をスムーズに行うことができます。もみあげは部位としては面積が少ないため簡単に脱毛することができると考えている方も多いですが、実際には細かい毛が密集して生えているためにある程度の回数の脱毛を行う必要があります。もみあげの脱毛だけではなく、ほかの部位の脱毛も行いたいと考えている場合には、全身脱毛のコースを選択するのがお得です。

この投稿は2017年12月11日に公開されました。

脱毛サロンでのvioの脱毛について

お洒落で可愛い水着を着たかったり、彼氏に剛毛なアンダーヘアを見せるのが恥ずかしいという場合に欠かせないのがデリケートゾーンの脱毛になってきます。
vioラインといったデリケートゾーンは、敏感な部分になっているので、脱毛サロンに行く前の自己処理で気を抜いて刺激を与えてしまうと肌が赤くなってしまったり、毛穴が炎症したりしてしまいます。
脱毛サロンに行く前のvioラインの自己処理を行う場合、まずはハサミを使ってムダ毛のカットをしていきます。
毛が長いまま電気シェーバーを使ってしまうと毛が絡まったり、肌への負担も大きくなってしまいます。
ハサミでムダ毛を短くカットした後に電気シェーバーでムダ毛を剃っていくことによってvioラインといったアンダーヘアが絡まることなく綺麗に剃れるようになります。
また、剃るときに注意することは、上から下に剃っていくということです。
毛の流れに合わせながら剃っていけば、肌への負担を最小限に抑えることが可能になっています。
脱毛サロンの場合、施術を行う前には必ず自分で脱毛する部位の自己処理を行うことになりますが、ムダ毛を残していたり、剃りすぎてしまって肌が炎症してしまっている場合には脱毛ができなくなってしまう可能性もあります。

この投稿は2016年7月13日に公開されました。

クリニックの医療脱毛の併用について

医療脱毛と光脱毛の大きな違いは、出力の差が大きく違うとこにあります。
医療脱毛の場合は、光脱毛よりも出力が強くなっているので、脱毛効果も絶大ですが、その代わりに痛みを伴う恐れもあります。
逆に光脱毛は医療脱毛よりも出力が弱くなっているので、脱毛の効果があまりなく効果を実感するまでには、長い期間サロンに通う必要が出てきます。
ですが、出力が弱い分痛みを伴うことはほとんどありませんし、料金の方もリーズナブルになっています。
クリニックは、サロンに比べると基本的に高くなっていますが、初めての人を対象にしているキャンペーンを利用することによってお試しとしてお得に脱毛することができます。
このキャンペーンを賢く利用してクリニックを併用しようとする人もいますが、クリニックの併用をしていいかどうかというと基本的に併用することは可能になっています。
ですが、注意しないといけない点もありません。
もしも、キャンペーンを利用してクリニックを併用する場合、同じ部位の施術や隣接している部位の施術は避けるようにしましょう。
もしも、同じ部位や隣接している部位の施術をいろいろなとこでやってもらうとトラブルが引き起こす原因にもなってしまいます。

この投稿は2016年7月13日に公開されました。

肌を傷つけないむだ毛処理グッズの選び方について

むだ毛処理は体毛を綺麗に取り除くことが大切なので、使用する器具の選択は慎重に行う必要があります。
特に自分でむだ毛処理を行う場合は肌を傷つけないように気を配り、安全に処理が出来るグッズを使うことが大切です。
市販の脱毛グッズは一般的に高額な製品になるほど性能が向上しますが、単に高額な物を選ぶのではなく、肌質に適した造りの製品を選ぶことが綺麗に仕上げるための条件です。
また、日焼けやかさぶたが生じている部分は刺激に弱くなっているので脱毛が出来ないことを把握する必要があります。
市販の脱毛グッズは表皮への刺激が軽減されるように工夫されている物が多いですが、炎症や出血などのトラブルに見舞われる可能性があるので使用を避けます。
特に子供や高齢者が市販のむだ毛処理グッズを使う際は肌への刺激を考慮するように心がけます。
むだ毛処理は短期間に同じ部位で繰り返すと肌の角質化や色素沈着などの弊害に見舞われることがあるので、間隔を空けて肌を労わりながら行うように心がけます。
脱毛グッズは上手に活用することで自分でも美肌を維持しながら無駄毛を取り除くことが出来ますが、自分の肌質を把握して正しい使い方を守ることが安全に脱毛を行うための条件です。

この投稿は2016年7月13日に公開されました。